転職したり、結婚したりしてたら、更新おろそかになってました…。


by spring-springer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:音楽欲( 10 )

SUPER DRY B-JAM2007

9月20日(木)に、Jちゃん、Aちゃんと一緒に、
“SUPER DRY B-JAM2007”に行ってきました!

18:00開場、18:30開演です。
定時の17:45分では間に合わないかも!と思いましたが、
ギリで間に合いました!潤ちゃんは、会社を早めに行って、17:00に切り上げてきたみたい。

“SUPER DRY B-JAM2007”は新人発掘応援ライブだそうです!
1部が、一般公募から選ばれて、B-JAMに応募して勝ち抜いた人たちみたい。
2部が、レーベル推薦のアーティストのライブだそうです!

正直、全然知らないアーティストばかりだったので、しかも、HIPHOP系ばかりなので、「私あんまり好きじゃないかもなぁ…。」と思ってましたが、ものすごく楽しめました♪ あとは私の勝手な感想です。

1部

【deco&G】
ボーカルのdeco(女の子)の歌がとってもよかった。声量もあるし、他を圧倒するものがありました。もう一人の男の人のほうが、HIPHOP系?なのに、スーツにニット帽なのが若干気になりましたが、声はいい声だったかも。

【W-SCORE】
正直、あんまり覚えてない…。
公式サイト: http://www.myspace.com/wscore

【suzumoku】
声が透明感があって、私の好きなスピッツのまさむね君とか、キンモクセイのイトシュンに通じるものがありました!1曲目、かなり「きゅ~ん」ときたのですが、2曲目が中島みゆきばりに、暗くて…。やっぱり、元気が欲しい時には、元気な歌を聴きたいものです。ちょっとがっかり。
公式サイト: http://www.worldapart.co.jp/suzumoku/top.html

2部


【SunSet Swish】
ノリが良くて曲もメロディアス!爽やかさもあります。
ボーカルの人は今もいいけど、もっと練習したら、もっとうまくなりそう。
今後期待です。バランスのよいグループでした♪
公式サイト: http://www.sunsetswish.com/


【ナイス橋本】
友達が「ファンだ!」と言っていたので楽しみにしていました。なんとも独特な雰囲気を持ってる人ですね。雰囲気で勝負してる感じがしました。あんまりHIPHOPっぽくないですね。
公式サイト: http://www.nicehashimoto.com/top.html

【FUNKY MONKEY BABYS】
グループ名、そのまんま!って感じです!最初出てきた時、本当に猿が出てきたのか!?って思っちゃうくらい。これほど、自分達に合ってるネーミングもそうそうないでしょう。とにかく、盛り上げるのがうまい!あっという間にハイテンション状態を作り上げ、「そのまんま東へ」次は、「恋の片道切符」
ものすごいエネルギーを持ってるグループでした!
重低音が体に響いて、エネルギーと音に飲み込まれていくような感覚のライブは久しぶりでした!音とリズムとエネルギーに酔います!モンゴル800以来かも!
公式サイト: http://www.funkymonkeybabys.com/index.html


【SEAMO】
スペシャルゲストで登場です!
ビジュアル的にはそんなに好きなタイプではないのですが、彼も盛り上げるのがうまい!新曲の「軌跡」も歌ってくれました。最後の2曲は、「ルパン・ザ・ファイヤー」と「Fly Away」これも、かなり熱い曲たちで、盛り上がりました!でも、若干、FUNKY MONKEY BABYSに食われちゃった感じもあり。
公式サイト: http://www.seamo.jp/


“SUPER DRY B-JAM2007”
http://www.asahibeer.co.jp/superdry/b-jam/

“出演者リスト”
http://www.asahibeer.co.jp/superdry/b-jam/artist/index.html

また、来年も行って、新人を発掘してみたいです!
元気がない時にライブに行くと、踊ったり、歌ったりで疲れることは疲れるんだけど、嫌な疲れではなくて爽快な疲れかも。疲れた時には熱いライブに行こう~!っと♪
[PR]
by spring-springer | 2007-09-21 15:40 | 音楽欲

「2GETHER」 ☆ D-51

a0025035_10245314.gif3月15日(水に)D-51のセカンドアルバム「2GETHER」がリリースされるそうです!
このごろ、あまり流行の曲は聴かなくなったのですが、(年寄化してる?!)「ALWAYS 三丁目の夕日」の映画を見に行った時に、主題歌「ALWAYS」がとても素敵だったので、気になっています。

かなり、気になってみたので調べてみたら、テレビドラマ「ごくせん」の主題歌「NO MORE CRY」もこの人たちなんですね~。去年の大晦日のNHK「紅白歌合戦」にも出てたらしいです。
私最近、流行歌に乗り遅れてます…。

ニューアルバム「2GETHER」には、「ALWAYS」以外にも地元沖縄ではビールのCMソングとして使われた「バッカナルTIME」、その表題曲としてリリースされたヒットシングル「ハイビスカス」も含まれてるそうです。

公式サイトhttp://music.ponycanyon.co.jp/pickup/pcca02551/で視聴してみましたが、なんだか、懐かしいような、それでエモーショナルで、映画を見たときの感動を思い出しました!
[PR]
by spring-springer | 2006-03-13 10:35 | 音楽欲
B'zの前に、モーツァルトのコンサートに行っていたのでした!

なんと、珍しいアコーディオンのモーツァルトコンサートです。

プログラムは、

●モーツァルト:
歌劇『魔笛』より
序曲 パパゲーノのアリア「娘か女かパパゲーノはどちらがほしい」
(トリオ)

●モーツァルト:
メヌエット ト長調K.1
メヌエット ヘ長調K.2
アレグロ 変ロ長調K.3
クラヴィーア小品 ヘ長調K.33B
(ソロ)

●モーツァルト:
自動オルガンのためのアダージョとアレグロ ヘ短調K.594
(デュオ)

●野村 誠:
F&I ~2台のアコーディオンのための(2001)
(デュオ)


********休憩*********

●”Let's Dance”
モーツァルト:コントルダンス ハ長調K.609-1
A.クシャノフスキー:ゴラレンダンス
モーツァルト:コントルダンス ハ長調K.609-4
ドヴォルザーク:スラブ舞曲 Op46-8
モーツァルト:コントルダンス ニ長調K.609-3
(デュオ)

●ユッカ・ティエンスー:”MUTTA”~しかし~(1985)
(トリオ)

●モーツァルト:
歌劇『フィガロの結婚』より
ケルピーノのアリア「恋とはどんなものかしら」
序曲
(トリオ)

アコーディオン:御喜 美江
特別賛助出演:グジェゴシュ・ストパ
          アレキサンダー・マトロゾフ


アコーディオンって、小学生のときにちょっと音楽で習いましたが、
こんなに複雑で、人間の息遣いに左右される楽器だとは知りませんでした。
とても繊細で、豊かな音がでるんですね。

モーツァルトは大好きなので、帰ってからCDを聞きました!
ドヴォルザークもアコーディオンに合っていたと思います。

妹は思わずCDを購入し、サインしてもらっていました。
[PR]
by spring-springer | 2005-09-06 12:19 | 音楽欲
a0025035_12482964.jpgラジオで「This Love」を聞いていて「とてもいいなぁ。」と思っていました。タワレコとかに見にいったのですが、勝手にジャミロクワイだと思っていたので、視聴機で聞いてもジャミロクワイのCDにはハ入っていなかったので、がっかりしていました。

妹が、「これいいんだよ~。」と
車でドライブ中に流した時に、
思わず「めずらしくよくやった!」と言ってしまいました!

「Sweetest Goodbye」は、確かラブ・アクチュアリーのサントラで、
これも「いい曲だなぁ。」と映画館で思っていたし、

「Sunday Morning」はトヨタのヴィッツのCM(宮沢りえちゃんの)に
流れている曲です。

「She Will Be Loved」は、ノエビアのCMに使われてるのかな?

他にもオススメのどこか切なくて温かい曲が満載!
声はちょっとハスキーな独特の声です。
異例の超ロングヒットを続けているのも納得です。
「This Love」のリミックスバージョンが2曲も入ってます。
Kanye West Remixと、アコースティックな感じのリミックスです。

これで¥2,200は、BMGの回し者ではないけど、
かなりお徳だと思います!

洋楽で久しぶりに、ipodとか買って(結局、烏龍茶で、ipod当たらなかったので…。)
電車のなかでずっと聞きたいアルバムになりました!
[PR]
by spring-springer | 2005-08-22 13:02 | 音楽欲

Musical Baton ☆

Musical Batonが、navez harumisanから渡されました!

なんとなく知っていてはいましたが、まさか私のところに来るとは思っていませんでした~。
音楽大好きで、CDを溢れさせているにも関らず、あまり音楽欲のところを更新していなかったのは、読書とか、映画に比べて、音楽って文章で書くことが私には難しかったんです~。
「これでは、うまく伝わらないな~。」と思うと、なかなか更新できませんでした。

でも、これなら、書きやすいかも!

*:._.::._.:*:._.::._.:*:._.::._.:*:._.::._.:*:._.::._.:*:._.::._.:*:._.::._.:*:._.::._.:*

[1]Total volume of music files on my computer
    (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

私は、あまり、PCに音楽を入れて編集したりしないので、容量0です!


[2]Song playing right now (今聞いている曲)
a0025035_16234529.jpg「Up! 」 Shania Twain2年くらい前にもらったのですが、今でもよく聞きます。CMでも、「Up!」はつい最近も流れていました。2枚目のリミックス・ヴァージョンの方が好き。「I'm Gonna Getcha Good!」もノリが良くていいです。ドライブなどにオススメの一枚です。
 

[3]The last CD I bought (最後に買ったCD)
a0025035_1455220.jpg「スーベニア」 SPITZ
私の大大大好きなSPITZの最新アルバム。
「春の歌」「正夢」「恋のはじまり」いいですね~♪
なんとなく春のそわそわした、わくわくした雰囲気をもったアルバムです。


[4]Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
    (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

たくさんありすぎて、選べません。ので、つい最近よく聞くアルバムを。思いつくままです。
 
a0025035_1522497.jpg「two.too」 Fried Prideつい最近もらいました。(もらってばっかり。)男女のヴォーカルとギターのユニットなのですが、素敵!です。声も低くて私好み♪夜、寝る前に聞きます。曲も知っている曲ばかりなのですが、素敵にカバーしています。

a0025035_158315.jpg「コーラス」 サントラ映画に感動した妹が買ってきました。(妹が買わなければ、私が買う予定でした。)神業的にうまい!とはいいませんが、心の琴線を打つ良いサントラです。

 
a0025035_15115058.jpg「惑星のかけら」 SPITZSPITZ好きとしては、1枚は選びたいところ!1枚を選ぶのはスゴク難しいのですが、「日なたの窓に憧れて」「アパート」が入っているので、これに!


a0025035_1521504.jpg「Shepherd Moons」 Enyaなんだか、むかしよく聞きましたね。高校生の頃、友達に借りて気に入って、買いにいったような?

 
a0025035_1525569.jpg「フィリッパ・ジョルダーノ」 フィリッパ・ジョルダーノうちの猫ともどもお気に入りです♪うちの猫のお気に入りの曲は、「1.歌劇「ノルマ」 ~清らかな女神」です♪
 

[5]Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)
 
すいません。渡された人、面倒かもしれませんが、
バトンをまわすのは、義務ではないので、気が向いたらお書き下さい。
無視しても全然OK!
でも、気が向いたら、是非是非、教えてくださいね~!! 

☆「日常チャメシゴト」のnaokochi さん。
 ジャニーズ好き、演劇好きの彼女。お好きな音楽も是非教えてください。

☆「編集者の毎日」のyochy.1962 さん。 
  面白いお話がたくさんのブログです。面白い音楽話を聞けそうなので、
  よろしくお願いいたします。

☆「Hotel Pudding」のyunapuddingさん。 
  映画や演劇にお詳しいので、音楽にもお詳しいと思います。

あと二人は、mixiに登録しているお二人に渡そうと思います~!
[PR]
by spring-springer | 2005-06-23 22:37 | 音楽欲

美輪明宏 音楽会

a0025035_15301181.jpg12月3日(金)に、美輪明宏音楽会か、デューク更家足やせウォークかという濃~い選択を迫られ、美輪さんのコンサートにしました。どちらも、ネタ的には美味しく捨てがたかったけれど仕方ないですね…。

会場についた瞬間思ったのが、「こ、香水臭い!前の席のオバサンがきっついのしてるのかな~?」と内心思っていました。最初はそれほど(?)気にもならなかったのですが、だんだん香水に酔ってくる感じ。さらに、モクモクと出てくるドライアイスの白い煙…。

美輪さんファンの友達に聞いたところ、美輪さんは著書の中で、「自分の香りをみんな持つべき。」と語っており、友達も、自分の好きな香りを探したようです。しかし、ある時、「パルコ劇場で美輪さんの公演をした時に、下(?)の階のレストランから、香水の香りがきつい!」と苦情がでた。という話を聞き、友人はMY香水はあきらめたのこと。うーんさすが美輪さん。

話を、音楽会に戻します。

構成は、まず春、夏、秋、冬と日本の四季を歌い、間にお話が入ります。

お話がとても面白かったです。夏のお話は、「変な浴衣を着るくらいなら、着ないほうがまし。」とか、冬は、「寂しい歌が多いけれど、あの冬のあくまでも、潔癖な清らかさ。が好き。」などなど。お話の端々に美輪さんの美学を感じました。

他に面白かったお話は、「占いで、吉だの凶だの言っているけれど、凶は決して悪い事ではないの。凶はいくら外にある運命の扉を叩いても開かないだけであって、そういう時は、自分の教養、知識、技術など、自分を磨き貯蓄しておく時期なのよ。そして吉のときに打って出るのよ。別に悪い事でもなんでもないのに、大殺界などといって、人を脅すような事を言うのは、ただの詐欺師のペテン師よ。」

「日本だと、女性の価値が若いということのみに置かれていて、美しく年齢を重ね、知性、教養、気品が滲み出ている、大人の女性が少ない事が悲しいわね。そのような女性が年下の男性と恋に落ちても何の問題もないのよ。」

「死にたいと思うような別れや、素敵な思いでは、芸術。音楽、小説、絵画…なんでもいいのだけれど、そういったものに昇華させて、それで、そういう思い出をきれいに包んでおくのよ。そうして、年をとった時に、そっと、開けてみたりするものなのよ。」

いろんな人生経験を積んだ美輪さんならではの含蓄があるお言葉。

2部は独り芝居のなかに歌を織り交ぜたり。
2部の方が強く、美輪さんの美学が出ている選曲でした。

年の差が2倍ほどもある、年上の女性の知性教養、気品にあこがれて
恋に落ちる、年下の美青年との恋の歌や、

清純可憐な少女が、港のジゴロに恋に落ち、堕落していってしまい、
中年を過ぎ初老にになった時にようやくそのジゴロと小さなお店を出し、
落ち着いた生活を送っていたところ、アメリカから来た女に、その男を取られてしまうという
お話の「ボン・ヴォヤージュ」とか…。

あとは、「愛する権利」「愛の賛歌」。
男も女も老人も、若者も、みんな愛し愛される権利がある。
という歌も、お話も、美輪さんが語ると、説得力がありました。

感心したのが、しぐさの美しさ。
ひとつひとつの手の動作。動きが、とてもきれい。
まさに、貴婦人

この音楽会、全てに美輪さんの美学、心意気が満ちていました。

脱帽!
[PR]
by spring-springer | 2004-12-06 15:59 | 音楽欲
a0025035_15232153.jpg会社でもらって何気なく聞きました。
これから売れそうな歌手を探すのが好きです♪

最初は、上の写真のジャケットから、
「ジャニーズの一員?」と思いましたが、
そうじゃないようです。

声は、澄んだ高い声系を期待していたのですが、
ジャケットのハジケタ感じとは違い、低い声で、
独特なメロディーとリズム感のあるちょっと、暗めの曲でした。

日本語ベースの、日本語のノリの歌です。
ちょっと斜に構えた感じ。

「平凡」「ツバメグサ」「太平洋の娘」「ショッキングエクスプレス」
一度聞いたら、耳に残るメロディラインで、面白いです!

なのに、なんでこのジャケットなんだろう?
な、なんか、売り方間違えてな~い?
それとも、このgapがいいだろ~!って感じなのかな?

下の写真のほうが、曲のイメージなんですが…。
ありがちな、イメージで嫌なんでしょうか?

オーノキヨフミ 公式サイト
[PR]
by spring-springer | 2004-10-27 15:30 | 音楽欲
a0025035_15374350.jpg2週間ほど前、いつもは、のび太君なのですが、
珍しく、午前3:00過ぎまで夜更かしをしていました。

いろいろ考えごとをしていたのですが、ふと、ラジオをつけたくなり、
ラジオを聴いていると、流れてきたのが、彼らの曲です。

実は、全く知らないアーティストだったのですが、

Puff (The Magic Dragon)や、Blowin' In The Windは、
聴けば、「あ~、知ってる、知ってる!」という曲です。

不覚にも、Puff (The Magic Dragon)を聴いたときに、
涙があふれてきて仕方がなかったので、
とうとうアマゾンでBEST版を買ってしまいました。

もう一度、聴きなおしてみたところ、Puff (The Magic Dragon)は
子供向けの曲らしく、もしかしたら、子供の頃に聞いたのかな?

心あらわれる曲ばかりなので、お奨めです。
[PR]
by spring-springer | 2004-10-22 15:37 | 音楽欲
a0025035_13551153.jpg9月1日(木)に行ってきましたーーー!
ファントークなので、イッっちゃってますが、
聞き流してくださいね。♪

初っ端に、
「きゃー!!!イトシュンー!ハリー!」と叫んでスッキリ。
※イトシュンはボーカルの伊藤俊吾君です。糸のように細いからではないですよ。写真の右から2番目です。※ハリーはドラムの張替君です。写真の右から1番目です。

妹と一緒に行ったのですが、妹は白井君が好きなので、
※写真の左から1番目です。
ドスを聞かせて、「アニキーっ!」と叫んでました。

今回は、いつものコンサートより、大人のムードでした。
曲も、新曲が多くて、ノリノリで踊りまくる!というよりは、
しっとり、聴きましょう~!といった風情。

曲目は、「追い風マーク2」「ゆびわ」「人とコウモリ」「パリジェンヌ」
「君とチンパンジー」「メロディ」「二人のムラサキ東京」etc…。

ロボットのロボ君も登場!

「二人のムラサキ東京」とか、「よく、作るよな~!」って思います。
東京ジェンヌ(松たか子)とのデュエットソングなんですが、
いかにも、接待のとき銀座のバーとかで歌いそう。

そんな曲作っちゃうところが、また好き!好き!好き!
実はまだ、新曲「メロディ」買ってなかったのですが、
今までにない、強さのある、ゆったりとした曲でよかったです。
個人的には、「君とチンパンジー」がキンモクセイらしい曲で、好きです♪

イトシュンの、せつなさと甘さを兼ね備えたボーカルは健在!
ハリーの、ちょっと何か、のりうつっちゃってる系のドラムもまた健在!
ほんと、あれは凄い!なんか、本人、笑っちゃってるしさ~!

イトシュンの「みんな、愛してるぜ!」でKnockdown!

11月にはイトシュンが曲を作れれば、新曲が出来るとのこと!
(もう、締切は過ぎちゃってるんだって。あれー。
12月ごろには、アルバムを出す予定だそうだ!

スッゴイ、スッゴイ、スッゴイ、楽しみ~!
[PR]
by spring-springer | 2004-09-02 14:11 | 音楽欲
a0025035_16524428.jpg6月23日(水) 東京 SHIBUYA-AXに行ってきました。

妹が大ファンなので、引きずられて行って来ました。
明治神宮前の駅を降りたら、人、人、人、人、人・・・・・!
「堂島君もビッグになったな!」と思っていたら、
実は裏では、ルナシーのライブやってました。

堂島君はトークがうまいですね。

私はSPITZのファンなのですが、いっつもマサムネ君は
微妙なトークでつまってます。(また、そこがいいんですが。)

渋谷っていうことで、今回の銃撃事件とか絡めたりして話してました!
「俺、実は2両目乗っててさー!」(もちろん冗談。)
あとは、一緒に演奏してる人へのツッコミとかもうまい。
もしかしたら、司会者とかのが向いてるんでは!?

新曲も、バンバン歌ってくれました!
でも、私の好きな、「LOSER」とか「25才」とか、
「スプリング◇スプリンガー~春に跳ぶ人」、「CHOCO ME BABY」も歌ってくれました。

あと、いいと思ったのが、そのコンサートで、ピアノとギターを弾いていた、
クリンゴン!の、「君はどうせ雨」
思わず、手売りしていたのでCD買っちゃいました。

あっ、今気がついたけど、なんとなく思いついたと思ってた、
アドレスのspring-springerって堂島君の曲から、思いついてたんだー。自分でビックリ。

[PR]
by spring-springer | 2004-06-29 13:01 | 音楽欲