転職したり、結婚したりしてたら、更新おろそかになってました…。


by spring-springer
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

1ヶ月前にはRibornに行ったのですが、(とてもよかった!オススメです。)
先日、近所を自転車でフラフラしていると、近所の床屋に、
「婦人シェイビング 1,800円」との看板が!

「Reborn、確かにとてもいいのだけど、次回からは6,300円なんだよね…。」

と、心の声が聞こえてきました。
で、実は予約してたんだけど、その場で携帯から、Rebornの予約をキャンセルし、
近所の床屋の婦人シェイビングにチャレンジしてみることに!
だって、1,800円で良かったら、ラッキーだし!

赤と青と白のクルクル回る看板を横目にこっそり入ってみると…。
どうやら、ひとりお客さんがいる。多分、中学生の男の子だ。
一生懸命、髪の毛を切っているおじさんは、
なんと、金髪のパンチ風だ!

「いらっしゃいませー!!!」
の気合の入った、挨拶に、どうにも逃げられなくなった私。
仕方がないので、腹をくくり、
「…。すいません、婦人シェイビングを…。」
「えっと、お嫁さん?」
「いえ!全然そんなんじゃありません。」
「少々、お待ちくださいね!」

おじさんは、急いで店の奥に駆け込み、出てきたのはおばさん。
(おばさんと、おねえさんの中間か?)
このおばさんも、眉毛が異常に細く、髪の毛は、金髪までは行かないけど、相当茶色い!

かなり、緊張気味の私。
おばさんもやはり、

「えっと、結婚式のお嫁さんかしら~?」
「いいえ、全くそんなんじゃないんです。」
「あら~。」

で、かなり手際よく、椅子に座らせてもらいました。
おばさんは、私の髪の毛をさっさと纏め上げ、
泡みたいなのをでかいブラシで首に塗りました。

「じょり~じょり~」
何するのかな~?と思っていたら、首すじの産毛?を剃りはじめるではありませんか!
Rebornのサービスと同じ、顔剃りしか考えていなかったので、
さっきの泡は、夏で暑いので、洗って?くれたのかな?くらいにしか考えてなかったので驚き!
このサービスのため、お嫁さんと勘違いされたのでしょうか?

右側を剃られてしまったので、左側だけ残ってるのもなんか嫌なので、
「剃らなくていいです。」とは言えませんでした。

で次に顔に、蒸しタオルを乗せて、次にまた泡泡を顔中に塗り、
顔を剃ってくれました。Rebornのような、軽いタッチではないけど、
職人がピッシリ剃ってる!という感じです。
しかも、ちゃんと、2度剃りどころか、3度剃りくらい剃ってくれました。
3度も剃ったら、顔逆に荒れちゃうんじゃないかと心配になりましたが、大丈夫でした。

オバさんは、私の眉毛が気に入らないらしく、結構時間をかけて
剃っていました。

全て、顔を仕上げて、きれいに泡を落とし、クリーム?で丁寧にマッサージしてくれました。
その後、パウダーを叩いてくれました。

コンタクトをしていなかったので、ぼんやり映った鏡の顔は一段明るくなっていたし、
肌触りも滑らか~♪

満足して、1,800円を支払い、家に帰って、もう一度自分の顔をのぞくと、
「きゃー!眉毛が超~~~~細っそい!」
なんと、おばちゃん。ヤンキー並に細くしてくれました(泣)

仕方ないので、毎朝、眉毛が生えてくるまで、
いつもより時間をかけて、眉を描いています…。

今度行く時には、襟足は剃らないでね。&眉毛は太めで!
を注文しようと思います。
[PR]
by spring-springer | 2005-07-29 13:06 | beauty

DEL REY 銀座

a0025035_16281535.jpg前に、「ボーナスが入ったら、高級チョコレートを大人買いしたい!」と書きましたが、とうとう実行しました~。といっても、結局大して大人買い出来ませんでしたけど…。

どこのチョコレートにしようか、凄~く悩みましたが、ベルギーのアントワープ本店と銀座にしかお店を出していないと言う、DEL REY 銀座にしました!

チョコーレトは大雑把に分けて、スイス系、ベルギー系、フランス系に分けられると思うのですが、スイス系は本当にミルキーな甘い味。フランス系は、ココアの苦味と、スパイスを生かした味わい。ベルギー系はこの中間で、私はベルギー系が好きなんです~♪

シンプルかつモダンな内装のお店にチョコレートがまるで食べられる宝石のようです☆しかも、値段がチョコレートショップの中でも、ひときわ高い気がする…。だって、一粒400円以上ですよ!この値段をみて店内から逃げだくなりましたが、(普通250円前後だからね~。)「今回は絶対買う!」と心に誓っていたので、どうにか踏みとどまりました。

値段はさておき本当にどれにしようか迷ってしまいました。
絶対外せないのは、アントワープの画家ルーベンスの名前のパレットの形をしたチョコレート、「ルーベンス」!であとは、ゴールド ダイヤモンド ミルクと、レッド ダイヤモンド ミルク!語りがダイヤモンドで可愛い!あとは、お姉さんオススメの、一瞬マカロン風の、カラク プラリネ ミルク。最後は、勘でカラメル カフェにしました~☆

家に帰ってから、早速食べましたよ~♪
ほっぺたが落っこちます。
ただ、賞味期限が、購入日当日限り!なのが…。
本当に美味しい状態で食べて欲しい!という心粋は伝わりますが…。
せめて、2日くらいあると嬉しいですね♪

DEL REY 銀座HP
[PR]
by spring-springer | 2005-07-22 17:09 | 食欲

ダンシング・ハバナ

a0025035_1165188.jpg7月20日(水)に見にいきました!

お話はと言うと、時は、1958年。父親の仕事の転勤でキューバにやって来た18歳のアメリカ人の少女ケイティ。優等生で、ちょっぴり内気な彼女ですが、ホテルでウェイターをやっているキューバの青年、ハビエルと仲良くなります。彼や、キューバの人々の踊る熱いサルサに惹かれた彼女は、ハビエルとパートナーを組みダンスコンテストに出場しますが…!

ラテンの美青年俳優、ディエゴ・ルナ君はかっこいいのですが、
私の好みの顔ではなかった…。藤木直人に似てる。
藤木直人の顔が好きな人にはオススメですね~。
私の中では、ガエル・ガルシア・ベルナル君が、今のところ一番かっこいいです。
でも、ディエゴ・ルナ君は仕草がキュ~ト♪
ケイティがダンスでセクシーな動きができなかった時に、
「じゃぁ、僕が女性役ね。」と眉毛を整えて、
女性らしく踊って見せるところは本当にキュートでした。
あと、いたずらっぽい笑顔がキュートです♪

それから、やっぱり踊ってうまい人は5割増しくらいで
かっこよく見えたり、美人に見えたりしますね~。
さりげな~く、エスコートしたり、されたりするのがとてもスマートに見えます。
彼も踊っているシーンでは相当かっこよく見えました!


ダンスシーンは楽しいのですが、さすが常夏の国でキューバの本場だけあって、
激しく、エネルギーが爆発するような感じでしたね。官能的だし。

サルサを踊りに行ってもシャインという、全員で踊るダンスはあまり好きではなかったのですが、
映画でみるととても楽しそうで、今度もうちょっとやってみようと思いました。

また、映画に流れる曲が良くて、サントラが欲しくなりましたが、映画館では売り切れでした。
今度、アマゾンででも買おうかな?

海で、波の動きとあわせて練習するシーンは、こんな練習方法もあるのね~。
とかなり興味深かった!

好きなシーンは、キューバからケイティ達アメリカ人が出て行かなければならなくなり、
ハビエルとの別れがつらくて、涙を堪えながら、髪の毛を梳かすシーンです。
ケイティの髪がほぐれないように、ケイティの気持ちもほぐれず、
また、髪がきれいにならないように、現実がうまくいかずイライラしている表現として、
良かったように思います。

私は、ダンス映画は「音楽が良くて、また映画を観ていて踊りたくなれば成功!」
だと思っているので、評価は、85点!
[PR]
by spring-springer | 2005-07-21 11:31 | 映画欲

割烹 柳家

a0025035_13181954.jpg今回はローカルな千葉ネタなので、お近くの人はどうぞ!
母が、友達に「美味しいお店なのよ~。」
と奨められたので行ってみました。

私、何も知らなかったのですが、流山って、新撰組の近藤勇が最後に陣を敷いて、ついには自首した場所なんですね~。流山駅を降りるなり、「新撰組」の字が飛び込んできて驚きました。
町の中も、新撰組にまつわるものがたくさんありました。多分去年のNHKの大河「新撰組」が放映されていた時には、賑わっていたのではないでしょうか?

他にも流山には流山街道があり、小林一茶寄寓の地や、近藤勇陣屋跡など、歴史に縁があるものがいろいろあるそうで、お休みの日にお散歩するのも楽しそうです。

この日は、うなぎを食べに行きました。
ことのころ、うなぎづいています!

お店は、なんとなくゆかしい雰囲気が漂っています。
まず暖簾がいい感じ。
入ると、昭和の雰囲気が漂っています。お庭も落ち着きます。
中の廊下は時間に、磨き上げられたようで、タイムスリップしてしまった感じがします。

ダシ巻きき玉子が食べたくなったので、頼んでみました。
ふわふわしてて玉子の甘さが引き立ちます。

肝心のうなぎは、この前食べた、
神田川のうなぎが洗練された都会のうなぎなら、
こちらは野趣にとんだ味で、また違うタイプのうなぎでした。
どちらも美味しい事には変わりはありません。

他には近藤勇から名付けたと思われる、
近藤勇シリーズの「勇膳」、「勇丼」などが美味しそうでした。



住   所:  〒270-0164 千葉県流山市流山1-252
電話番号:   0471-58-1078
ア ク セ ス:  流山電鉄・流山駅から歩いて5分くらい。 
[PR]
by spring-springer | 2005-07-20 13:37 | 食欲
a0025035_14423286.jpg公開初日に見にいった、父がずーっと、SW3の話をしているので、見に行きました。

念のため、お話はというと、ジェダイ騎士のアナキン・スカイウォーカーは、分離主義者に捕らわれた銀河共和国のパルパティーン議長(暗黒卿)を救出。ジェダイとして確実な成長を見せるが、妻パドメの不吉な未来を予見したことから、強大な力が手に入るという暗黒面の力に見入られてしまう。

毎日のように、父がSW3の蘊蓄を話していたので、どうも客観的に書けません。
「ようやく、パズルのピースが全部はまった感じがするよ。」
「ここでこうやって、宇宙船がね、そんでCGがね…、」
「4,5,6と1,2,3は憎いくらいに対照的でね…、」
「最初4,5,6はね、冷戦がね…、今度の1,2,3は国連とアメリカがね…、」
なんか、書いてて恥ずかしくなってきました。

とりあえず、リアルタイムで見てきた世代なので、興奮もひとしおのようです。
私も、妹と一緒に映画館に連れて行ってもらい、話の内容はあんまり覚えてないのですが、
レイア姫の髪型が気に入り、母に「レイア姫の髪型にして!」と頼んだのはよく覚えています。

あとは、ディズニーランドのアトラクション「スターツアーズ」とかね~。
エピソード1、2は見たけど、飲み会で終電を逃し、レイトショーで見たから
あんまり良く覚えてないし…。

でも、映画が始まった途端、あまりにも有名なテーマ曲が流れ、
「もう、これで本当に終わっちゃうんだ。」と思ったら、なんともいえない気持ちになりましたね。

こんなこと言ってもしかたないけど、本当にCGがスゴイ!
まるで機械が生きているかのように、イキイキしてます。
ライトセーバーも欲しくなるし!
私が好きなパドメ様も相変わらず美しい。
アナキンも、暗黒面に魅入られた時の瞳が妖しくも美しいし。

ちょっと残念なのは、私は、C-3POと、R2-D2の掛け合い漫才みたいなところが好きなので、
二人のシーンが少なくてちょっと残念。でも、今回はR2-D2が大活躍!(?)

みーんな、映画を見た人が言っていますが、アナキンがあのダースベイダーの
仮面を身につけたときは、「うぉ~~~~!」って感じです。
いままでの映画で、ダースベイダーになるのはわかっていましたが、
映像で見せられるとやっぱり全然違います。

そして、あの呼吸音!そして、子供心に気になっていた、胸のスイッチ!
(あれのせいで、ダースベイダーはロボットのような気がしてましたモン。)

確実に、もう一度全部見直したくなります!

これはもう、28年間も続けてきたルーカス監督が
本当にすごいと思うので、点数なんてつけられませんね!
[PR]
by spring-springer | 2005-07-14 15:40 | 映画欲

オー ! マイDJ

a0025035_1542153.jpg例の如く、母が借りてきたのを一緒に見ました。
世間では「韓流ブーム鎮火。」などと言われているようですが、
我が家ではまだまだ続きそうな感じです。

お話はと言うと、子供頃にUFOを通じて世の中をたった一度だけ見たことがある先天的視覚障害を持つギョンウ(イ・ウンジュ)。彼女は失恋の痛手を癒すためUFOが出現したというクッパバルという所に引っ越する。

相談所で働くギョンウは毎晩クッパバル行終車バスに乗って帰るが、そのバスにはいつも失恋の痛みを訴えるメッセージとこれをやさしく慰めるラジオ放送「パク・サンヒョンとティティパンパン」が流れる。

運転手はサンヒョン(イ・ボムス)。じつはこの番組は本物ではなく、サンヒョンが夜な夜な録音しているオリジナル番組だった…。ある日街で彼女と偶然出会ったサンヒョンは、彼女に名前も職業も偽ってしまう。そして思わずついてしまった馬鹿な嘘が彼女にばれないよう、サンヒョンの四苦八苦の二重生活が始まる。

なんというか、三題噺みたいな脚本ですね~。ある意味スゴイ!
「UFO」、「先天的視覚障害の女の子」、「DJ」でお話を作ってください!みたいな…。
自殺した女優さん、イ・ウンジュは、なんとなく雰囲気のある女優さんですね。
透明感があります。

主役のサンヒョン役のイ・ボムスは、この前見た「ジャングル・ジュース」にも
出ていましたが、3枚目だけど、さわやかさがあります。嫌味な感じがしません。

心温まる、映画だと思います。
[PR]
by spring-springer | 2005-07-11 15:51 | 映画欲
a0025035_16592270.jpg
久しぶりに行ってきました!(7月7日(木)に)やっぱり何度食べても美味しい~♪
器も牡丹の模様できれいだしね~。


:._.::._.:*:._.::._.:*:._.::._.:*:._.::._.:*:._.::._.:*:._.::._.:*:._.::._.:*:._.::

やっぱ、土用の丑の日はうなぎ!?と思い行ってきました。
お店にたどり着くまで窒息しそうな暑さでした。ほんとに暑い・・・。

いつもは、基本的には、ランチは1,000円以内で美味しいところ!
としているのですが、鰻重( きも吸・小付・香の物 )1,600円 を頼みました。

たまには、いいかなーと思って。

鰻重は大変おいしゅうございました!
えーと外はパリパリで(バリバリではない。)
たとえるなら、クリームブリュレの上のパリパリみたいな感じ。
で、中がふわふわ!

味もタレもちょうどよいです。

あと、おばさんの気配りがすごい。
お茶がなくなるといつの間にか、ちゃんと入れてくれます。
1,600円でも、納得の味です。
[PR]
by spring-springer | 2005-07-11 14:13 | 食欲
a0025035_1745058.jpg昨日、会社の近くの映画館は、7月8日(金)までしか、上映してないことに気がつきあわてて見にいきました。

なんとな~く、ずっとやっているのような気がしていましたが、「スターウォーズ」とか「宇宙戦争」とか、大作目白押しですものね…。

今さらながら、お話はというと、女子ボクシング界での成功を夢見る31歳のマギー(ヒラリー・スワンク )が、年老いたトレーナー、フランキー(クリント・イーストウッド)に弟子入り志願する。しかし、フランキーは「女はだめだ。」とすげなく断る。年老いた、元ボクサー、スクラップ(モーガン・フリーマン)の助けもあり、紆余曲折を経てフランキーはマギーのトレーナーになる。マギーは、試合に連戦連勝するようになる。2人は深く心を通わせるが、タイトルマッチに臨んだ彼らに思わぬ悲劇が降りかかる。

お話は、前半部分と後半部分に分かれます。
普通だったら、この前半部分で、十分に映画として成立します。
マギーは家がなく、トレーラーで育った、ホワイト・トラッシュで
成功を夢見て、ジムの誰よりも練習します。
実際、彼女の夢であるプロになり成功することはかなえられます。

しかし、ここで終わっていたとしたら、サクセスストーリーのいい映画だけど、
映画史上に残るような、素晴らしい映画にはなれなかったでしょう。

後半部分、これについては、あまりにも意外な結末で
「正直これで良かったのだろうか?」と今日になっても考えてしまいます。
それほど、衝撃的でした。

映画の作りとしては、派手な音楽もなく、CGが多用されているわけでもなく、
奇抜なカメラワークもありません。


でも、人生についてこれほど真面目に考えさせられる映画というのは
ないように思いました。

見に行ったほうが良い映画ではなく、見るべき映画だと思います。

評価は100点
[PR]
by spring-springer | 2005-07-07 17:24 | 映画欲

REBORN ★ 恵比寿店

a0025035_14121325.jpgなんだか、とってもお肌がきれいになる!
という噂を聞きつけ行ってみました!

やってみたコースは、

ベーシックシェービングトリートメント
・カウンセリング
・クレンジング
・フェイスシェービング
・アイブローカット
・スキンケア

60min \ ¥6,300 (ただし、私のときは10%offだった。)

まずは、お姉さんにカウンセリングカードに記入したものを見てもらいます。
その後、お肌の状態やトラブルを実際に見てもらいます。
私の場合、あごに一つにきびがあったので、それは避けてもらうようにお願いしました。

その後、個室に案内されます~。
お部屋は焦茶とベージュで統一されていて、明かりもオレンジ系で
とっても落ち着きます。で、ベッドに仰向けになり、お姉さんにクレンジングしたもらいます。
クレンジングはなんだか、ハーブのような香りのクレンジングでした。

その後、なんだか、顔の前にスチームがきました。
目を開けると、想像しているようにスチームが出てましたね。
で、お姉さんが丁寧に顔をほぐしてくれます。なんだか自分の顔が粘土になったみたい。

お肌をほぐした後でシェービング(2回剃り)をしてもらいました。

2回剃りとは、

「毛穴から毛をつまみ出すイメージで、
毛根近くから念入りにムダ毛を取り除きます。
2回剃りすることで、毛が生えてくるまでのスピードを遅らせ、
逆剃りをすることでお肌の表面を一層滑らかに仕上げます。」

とのことです。
男の人だったら、床屋さんなどで顔を剃ってもらうことがあると思うのですが、
私は、一度も他人にしてもらったことがないのでちょっぴり心配でした。
「お肌荒れちゃったらどうしよ~。」とか…。でも杞憂でした!

生クリームのような感触の泡を顔に塗ってもらい、
なんというか、ケーキに生クリームを平に広げますよね。
そんな感じで顔のうぶ毛を剃ってもらいます。
あまりにも気持ちよくて、途中でうっかり寝てしまいました。

その後は、美容液とクリームを丁寧にぬってもらいます。
顔を触ってみると、しっとりもちもち~。

最後にお姉さんと、どんな印象の眉にしたいか相談します。
そのあと、お姉さんが、アイブローカット(眉カット)をしてくれて、
眉の描きかたも教えてくれます。
私の場合は、自分が思っていたよりも、あと1~2ミリ太めでいいらしい。

かなり満足してお家に帰りました。
次の日、朝起きてみてみると、な、なんと
「毛穴がない~~~!」
マジで感動しました!

今、約1週間たっているのですが、
やっぱり調子がいいですね~♪
プロにシェービングしてもらうと、余分な角質も取ってくれるそうなので、
きれいにターンオーバーするそうです!で、お肌のターンオーバーは
3~4週間なので、1ヶ月に1度くらいでいいみたい!

あと、ここでは、メイクも教えてくれるそうです!
ここのアーティストは、小雪さんのメイクを担当しているそうなので、
「小雪」になりたい!方は是非!
REBORNのHP
[PR]
by spring-springer | 2005-07-06 14:39 | beauty