転職したり、結婚したりしてたら、更新おろそかになってました…。


by spring-springer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2005年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ゴルフレッスン2回目

12月28日にゴルフレッスンに行ってきました!
今回もまた、先生に手の持ち方を直してもらいました。
どうしても強く握りすぎてしまうようです。

その後にフォームを直してもらいました。
「左手はまっすぐで、右手は90度になるように、
そして何かを持ち上げるように!」
とのことでした。

しかし、お辞儀の体勢のまま、クラブを持ち上げるようにするこの姿勢は、
かなり腰に来ます。ので、どうしても、お辞儀体勢でなく、体を起こしてしまいます。

う~。

しかし、先生の言うとおりに打つと、打球の勢いが全然違います。
ネジリが加わるからでしょうか?
うっすら見える鏡を横目で見ると、それっぽく見えます。

後ろを振り返るとSちゃんとAちゃんも同じように先生に教えてもらっていました。
やっぱり、直された後はなんとなく様になっているし、打球も飛んでいます。

結構何球も打った後「ゴルフは股関節が大切です。やわらかくないと!」
という先生のアドバイスの下、みんなでストレッチ。

その後、ちょっとだけパターの練習をしました。
ライブドアのパターゴルフ大会では、全部5打以上でさんざんだった私ですが、
今回先生が「パターでは、手首を使わず、まっすぐに。そして、左目の真下に
ボールを置いてください。そうすればまっすぐに打てます。」
と説明してくれたので、
その通りにすると、かなりまっすぐにボールを打てるようになりました。

来週はお正月休みになりますが、家でこっそり練習します。
[PR]
by spring-springer | 2005-12-28 23:52 | golf

ライブドア株主総会

a0025035_9213371.jpg25日(日)に行ってきました!

新高輪プリンスで開催されたのですが、
なんともすごい人、人、人!
品川の駅からずーっと続いて、人の波です。
若い人、おばあちゃんおじいちゃん、小学生まで、
あらゆる年齢層が集められるというのは、
ホリエモンのパワーのなせる業でしょうか?

ホテルの入口では、今ホリエモンが回転しているCMのライブドアオートの車(全部高級車ばかり!)が並んでいました。

あまりにも混み過ぎて本会場には入れず、入れたのは、別会場でした。本会場にはホリエモンがいて、株主総会の議長をしています。

別会場では、巨大なスクリーンがあって、それを鑑賞します。
それでも、イスに座れただけましって感じです。
壁際に立ってる人もたくさんいました!

一番の議題は、株主からの提案で「1株につき2円の配当」の件です。
ライブドア・ホリエモンは、「ライブドアは現在まだ発展途上で、
M&Aを今後も積極的に行っていく予定です。もし、現在の利益27億円から、
1株2円の配当を行うと21億円の出費となり、積極的なM&Aを行えない。
株主としては、配当を少しもらうよりも、むしろ、
ライブドアがM&Aを積極的に行い株の値が上がりを期待したほうが、得な話だと思う。
実際に、去年の今と比べて、ライブドアの株は2倍になっています。
そのほうが良くないですか?僕は、時価総額40~50兆円の企業を目指しています。
ライブドアの資本金は最初600万でした。それが今は8000億円です。それを考えたら、
時価総額40~50兆円の企業(世界一)は別に無謀な話ではないと思います!
そのためには現在、M&Aを行う必要があるんです!」と言った感じ。

それに対して質問者の株主は、
「いままでずっと無配だった。今回はそれなりの利益も出ている。
長期株主の利益がを守るためにも配当して欲しい。
堀江さんは、株主への利益が最優先といったはず!矛盾じゃないですか?」

と言った声も。

もちろん別の株主は、「僕は値上がり益を得たいので、無配でOKです。」と言う人も。

質問の7割くらい配当についてでした。

他に変わった質問は、「TVで見たが、女子アナをジェット機でデートに連れて行っていたが、あれは会社の金なのか?堀江氏のポケットマネーなのか?」といった質問には、
「全部自分のお金です。もちろん、仕事にも使用していますが、全部自分です。
もし、乗ってみたいと言うのであれば、ちょっとお高いですが、レンタルすることは可能ですので問い合わせてください」とホリエモン。

私がTVで見て思っていた「年寄は死ね!」というような、「傍若無人」な感じではなく、
物腰もソフトで言い方も柔らかい印象でした。頭は切れると思いましたけど。

無駄な質問などには、言い方は易しいけど、「その件は、提案していただいたのはありがたいのですが、本日の議題には関係ないと思います。」と言ったりもしてました。

なんだか6時くらいまで続くそうなので、途中でライブドアデパートの
イベントとやらに行ってきました!

抽選会などもあったけど、あまり凝ってなかったなぁ~。
ライブドアオート、5万円割引券とかもらったけど、車買う予定もないし…。

楽しかったのが、ライブドアゴルフのイベントで、簡易ゴルフ!
芝生はなくて、絨毯だったけど、4つくらいホールがありました。
まだ、2回しかゴルフスクールに行ったことがなくて、パターなんて初めてだったけど、
面白かったです!参加賞でゴルフボールもらいました!

来年も行ってみたいですね~!
[PR]
by spring-springer | 2005-12-27 11:28 | entertainment
a0025035_1734308.jpgBunkamuraシアターコクーンに見に行きました。

ドストエフスキーの「罪と罰」を、
野田流に換骨奪胎した作品です。
ドストエフスキーの主人公・ラスコーリニコフの倫理には『超人には、人類のために既成の道徳法律を踏み越える権利がある・・・・』そして、彼は金貸しのお婆さんを、殺してしまいます。

それを野田流にすると、主役は、三条英という女塾生(松たか子)に置き換えられ、彼女の論理は、『人間はすべて凡人と非凡人との二つの範疇に分かたれ、非凡人はその行動によって歴史に新しい時代をもたらす。そして、それによって人類の幸福に貢献するのだから、既成の道徳法律を踏み越える権利がある。』そして、彼女も金貸しの老婆と、たまたま居合わせた、老婆の妹も殺害してしまいます。

「英」は、自分の理想のために予定外の殺人を行ったことによって、
「世界が壊れるときは音を立てて壊れていくのではなく、音が壊れていく」
という感覚を味わうことになります。

そして、野田さんはさらに物語を2重の構造にしていて、
歴史的な人物、坂本竜馬を登場させ、
『理想の世の中を作るためには、幕府を倒さねばならず、
そのために人の血が流れることは仕方がない。』
ということを否定しようとします。
「理想のために思想に殺される人間」をだしてはいけない。
そんなことをしなくても、無血で革命はできる。」と言うのが竜馬の倫理だからです。

舞台は円形(と言っても実際はひし形?)で、舞台装置はほとんどなく、
扉の代わりの円柱や、椅子や、プチプチのビニールくらいでした。

そして、そのひし形の舞台を対角線に使い分けて、
クライマックスの2場面、歴史の葛藤と、主人公「英」の葛藤が演じられたりしました。

最後にパンフレットを見るまで気がつかなかったのですが、
かなり面白かった、「英」のお母さん役や、金貸しの婆さん役などは、
野田秀樹本人が演じていました。テンポ・間の取り方、すべてツボを押さえていて、
驚きました!

あと、個人的には、「英」のだめな父親役の中村 まことさんが面白かったです。

テーマも重く、多元的、重層的な作品ですが、
とてもよかったと思います。

http://www.nodamap.com/02tsumitobatsu/gaiyou.htm

脚本・演出・出演:野田秀樹
出演: 松たか子 古田新太 段田安則 宇梶剛士 美波 マギー 右近健一 
小松和重 村岡希美 中村まこと 進藤健太郎
[PR]
by spring-springer | 2005-12-26 17:55 | entertainment

プライドと偏見

a0025035_16153521.jpg
12月19日(月)に試写会に行ってきました。

お話はというと、フランス革命の余波がイギリスにも押し寄せている 18 世紀末。
イギリスの田舎町が舞台。娘ばかり 5 人のベネット家の隣に、
大金持ちの貴公子ビングリーが引っ越してくるところから物語は始まる。
美しく慎み深い長女ジェーンと読書が好きで才気溢れる次女のエリザベス。
そして、快活なビングリーとその親友で気位の高いダーシー。
ジェーンとビングリーがたちまち恋の芽生えを感じる一方、
エリザベスはダーシーのプライドの高さに強い反発を抱く。
そこに現れた青年将校ウィッカムの話から、
エリザベスはますますダーシーに嫌悪感を募らせる。
しかし、嫌っていても、なぜかダーシーの存在が気になってしかたがない。
その理由が自分の偏見にあったとエリザベス自身が悟る頃、
ベネット家の一番下の娘リディアの身に、とんでもないことが起こっていた……。

私の好きな、「ブリジット・ジョーンズの日記」は、
この「高慢と偏見」の原作を元にして作ったそうです。
映画を見て思ったのは、「ブリジット・ジョーンズの日記」を
作った人はかなり上手に現代風にして、換骨奪胎していると思います。

もちろん、今回の「プライドと偏見」もとても良いです。
まず、始まりと、終りに流れる、ピアノが緩やかで美しく、心があらわれます。

イギリスの穏やかな色合いの映像も美しいです。
キーラ・ナイトレイも古典的な役柄の中にも現代に通じるところがあって
良かったと思います。

当時、女性には財産相続権がなかったために、「結婚」が今よりもずっと、
女性たちの人生を決めてしまったそうです。
ですから、少しでも条件の良い人と結婚したいと思うのが人情ですが、
なかなか、それだけではうまくいかないのが人間です。

私の好きなシーンは、キーラ演じるエリザベスが、まったく好きになれない牧師から
プロポーズされ、それを断ったところ、母親から、「絶縁する!」と言われ、
父親が、「あの男と結婚しなかったら、母とは絶縁だ。
でも、あんな男と結婚したら、父さんと絶縁だ!」
というシーンです。

その後、エリザベスが木でできたブランコでぐるぐると回って、
がいろいろと思い悩むシーンも好きです。
あれって、子供のころによく遊びましたが、
景色がぐるぐる回って、頭の中が真っ白になるような、
でも、逆に頭の中が冴えてくるような不思議な感じがするんですよね。

評価は93点!
[PR]
by spring-springer | 2005-12-22 16:31 | 映画欲

ゴルフレッスン初日!

さてさて、ゴルフ無料体験を経て、ちゃんとしたゴルフレッスン初日です!
昨日行ってきました。

今回もまた、クラブの持ち方を注意されました。
イケメン先生に「力入りすぎ~!」と笑われました。
道理で、右手にまめができるはずです。
(普通は左手にしかできないみたい…。)
何度も手をぶらぶらさせた後、軽く添えるように握りなおしました。

次は、左足が曲がってしまうことと、
姿勢をお辞儀したままの形でキープできないことを 注意されました。

しかし、この体勢かなり辛い~。
ゴルフやってる人は腰が痛くなるということがよくわかりました。

次は、左手を振り上げるときにまっすぐに!
これも、左手を意識すると、お辞儀姿勢が崩れてしまいます。

一度に同時のことはできませんでした~。

なんか、大学時代、競技ダンス部のホールドを習ったときに、
「ネック入れないで、まっすぐに、肩は下げて、 上体を引き上げるように!」
と言われて、

「できるわけないじゃん!」

と思ったことを思い出しました。

しかし、先生に言われた通りにできると、
「スカッ=========!」

と、ボールが飛んでいくのが気持ちが良かったです。
うまく当たるときと、当たらないときでは、ボールの音が違います。

ナイスショット!と自分で言えるようになりたいわ~♪
[PR]
by spring-springer | 2005-12-15 13:28 | golf
先週の水曜日に行ってきました!

場所は、「みんなが会社から通いやすく帰りやすいところ」ということで、
東京都内を探したのですが、なにやら現在GOLFブームらしく、
どこもいっぱいとのこと。

ようやく見つけたスクールですが、場所がパチンコ屋の上でした。
「GOLFは集中力のスポーツとも言うのに、集中できるかしら~?」
と心配だったのですが、 中に入ってみると、リラックス音楽が流れていて、
全然、気になりませんでした~。

レッスンですが、最初はバットで素振りみたいなのと、スイングの型レッスンしました。
その後は、一番扱いやすいらしいアイアンで持ち方の練習です。

「まず、アイアンを体の真正面にして持ってください。
両手とも親指と人差し指をつけるようにしてください。
左手は、人差し指と中指の関節が見える角度で。
右手は、中指と薬指で引っ掛けて、小指は左手にかけます。
親指は、左手の親指を隠すように。」


と言われたけど、人差し指と親指をつけるようにして持つ。
ということが、なかなかできませんでした。

「あとは体は横の動きになりますが、腕は縦の運動になります。」 って言うのが、
頭ではわかるけど、体がついていかないよ~!

時々、Aちゃんが
「springer に近寄ったら殺されそう~。
Sちゃんは、ゲートボールやってんの?」


とか言ってるのが聞こえてきて、微妙に気になりました。

なぜか、右手の親指と右手の薬指の付け根にマメができ、
つぶれてしまい、とっても痛いです。
(普通は左手にできるそうです。)
思いっきり振るように言われて、思いっきりふったら、
背中にアイアンの柄がガンガンぶつかり、マジで背中が痛いです。

なんか、痛い痛いといってますが、
楽しかったので、帰りにそのまま入会して、
明日から本格レッスンです!

収穫は、駅のホームで傘を持ちながら、
SWINGの練習をしているおじさんの気持ちがわかったことでしょうか?
[PR]
by spring-springer | 2005-12-13 13:56 | golf

レジェンド・オブ・ゾロ

a0025035_14163665.jpg
12月8日(金)に試写会に行ってきました!

お話はというと、日々、人々の自由と平和を守ることに命を懸けている男ゾロ(本当は領主アレハンドロ)は、(アントニオ・バンデラス)人々が自由を得るための戦いが終わった日には、妻エレナ(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)と息子ホアキン(アドリアン・アロンソ)と平和な日々を送ると約束していた。
しかし、カリフォルニアがアメリカ合衆国の31番目の州となる選挙が、すべて終わるまで、
ゾロとしての引退をあと3ヶ月延期して欲しい。と妻にお願いするが、怒りのあまり、エレナは彼を追い出してしまう。
エレナから離婚届を突きつけられ、また、エレナが新しく付き合うようになった、フランス人のアルマン伯爵には危険な香りが漂っていた。

前回のマスク・オブ・ゾロの続編です。
幸せな結婚をしたはずのエレナとアレハンドロのその後です。
夫婦喧嘩のシーンがかなり面白いです。
酔っ払ってエレナにからむ、バンデラスのだめだめっぷりが笑えます。

ゾロのときは黒い服に黒いマント、黒い帽子に、黒い仮面に身を包み、
パーフェクトなのに、家族と一緒にいるときは、エレナに翻弄され情けなかったり、
かっこつけだったり、人間くさいそのギャップが面白い。

ゾロは、ヒーローだけど、あくまでも人間なので、人間ができる限りのアクションしか
しませんが、それがかえってリアルでハラハラドキドキします。
橋の上の剣技や、汽車でのアクション、馬に乗ってのアクションなど、良かったです。


また、キャサリン・ゼタ・ジョーンズの相変わらずの剣の腕も冴えてます。
色気もあって、キップもよくて、強いのだから言うことはありませんね。

息子ホアキン役のアドリアン・アロンソも小生意気で、
いかにも、「ゾロとエレナの二人の子供だな~。」という感じです。

お正月映画らしいので、冒険活劇として見ると良いと思います。

評価は80点。
[PR]
by spring-springer | 2005-12-12 14:36 | 映画欲
a0025035_19312781.gif
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」まだ見ていないのですが、とっても気になります!

お話はというと、輝く美貌と天賦の才能を持ちながらも天才数学者の愛する父(アンソニー・ ホプキンズ)の死をきっかけに、自らの人生を封印してしまったキャサリン (グウィネス・パルトロワ)。父の弟子の数学者ハル(ジェイク・ギレンホーラ)のやさしさと出会い、少しずつ心を開いていくが、父の書斎から世紀の数学の<証明(プルーフ)>が見つかったことから彼女の運命は大きく変わっていく.....。


「恋におちたシェイクスピア」のグウィネス・パルトロワとジョン・マッデン監督の強力タッグの最新作なんてとっても期待しちゃいます!

来年の1月14日(土)かららしいから、お正月には見に行きたいな♪

映画を見に行くと、ちょっと幸せな気分になります~。
とくに、幸せな映画をみるとその余韻に浸れて、
自分まで幸せな気分になれます~。この映画は、そんな気分になれそうで、
とっても楽しみです。見に行ったら、感想載せますね!

公式 H P:http://c.gyao.jp/movie/proofofmylife/
[PR]
by spring-springer | 2005-12-09 19:35 | 映画欲

ゴルフはじめます♪

急激に「ゴルフしてみたい熱」が出てしまったので、
(多分ミーハーなので、ミシェル・ウィーとか藍ちゃんのがんばりに心惹かれました。)
大学時代の友達SちゃんとAちゃんとゴルフ無料体験レッスンに 行くことにしました!

まず、教室に。Sちゃんが電話をして問い合わせてみると、
無料体験レッスンを快くOK!してもらい、必要な物は、
「グローブとシューズ」と言われました。

そこで、ヴィクトリアゴルフに行き、手袋を買いに行きました!


お店のお姉さんに聞いてみると、
「ゴルフの手袋は基本的に左手だけです。女性の方が日焼けが気になるときには、
両手をオススメします。それと、自分の手にちょっとキツイかな?
というくらいがちょうど良いですよ。そうじゃないと、手袋ってすぐに伸びてしまうんです。」

で、私のサイズは18か19でした。
メーカーやデザインによって違うみたいだから、ちゃんと試着してみたほうが良いですよ~

で、選んだのがこれです。↓

a0025035_1441119.jpg


NIKEのやつは真ん中に切込みが入っていて曲げ伸ばししやすかったです。

他のは、Sちゃんの場合には、「指が長くて細いほうなので指の長さで
合わせようと思うと大きいサイズになっちゃうし、でも大きいサイズにすると
指周りや甲周り、親指の付け根あたりがスカスカしちゃう」そうで、
お姉さんおすすめで割と指が長めに作られてるELLEかマリクレールで、
ELLEにしたそうです。

SちゃんとAちゃんは、白い手袋とピンクの手袋を買ったそうなので、黒にしてみました!
(※あとは、Sちゃんが、黒い手袋と白い手袋で
「スチュワーデス物語のマリコごっこしたい」という理由です…。)

こんな調子でかなりおふざけモードで、無料ゴルフレッスンに参加しま~す。
[PR]
by spring-springer | 2005-12-06 14:53 | golf
a0025035_1356568.jpg
かなりオオウケです!
前、見に行こうと思って行きそびれたので、DVDでみました。

お話はというと、いい年をして、ロックが生きがいのデューイ!でも、彼は自己中心的な演奏で、他のメンバーやお客さんたちには嫌われてしまう。一緒に住んでいた友達にも家賃を滞納しているために、追い出されそうになる。何が何でも家賃を払わないといけないデューイは、友達になりすまし、名門小学校の教師となることに。ロック以外なにも教えられないデューイは、子供たちにロックの薀蓄や演奏を教え、彼らとロックバンドのコンテストに出場することに!

子供が出てくる映画って、かわいいけど、甘くなりがちで苦手なのですが、デューイを演じる、ジャック・ブラックの演技(?これって、演技なのかなぁ…?素かなぁ…?)があまりにもスゴイ!
日本で言うならば、竹中直人+西田敏行+武田鉄也÷3のような怪演なので、子供たちの名演技も鼻につかず、いい感じです。

最初は、ダメな人間の代表のようなデューイですが、子供たちとバンドコンテストを目指すことにより、人を思いやったり、自分のダメなところを素直に認められるようになったりしていきます。
子供たちも、勉強ばかりので評点を気にするタイプが多かったけれど、型破りのデューイと一緒にロックをすることで、子供らしくなっていきます。

随所に流れるロックの大御所たちの音楽も聴き応えがあります!
安易なヒューマニズムに流れることなく、皮肉な感じでにやりとしたり、
大爆笑できる、かなりオススメの映画です!
[PR]
by spring-springer | 2005-12-02 14:13 | 映画欲