転職したり、結婚したりしてたら、更新おろそかになってました…。


by spring-springer
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

プロデューサーズ

a0025035_15301060.jpg
土曜に見に行きました!お話はというと、落ち目の舞台プロデューサー、マックス(ネイサン・レイン)と小心者の会計士レオ・ブブルーム(マシュー・ブロデリック)は、史上最悪最低の失敗間違いなしの作品をブロードウェイで上演し、あまった制作費をネコババしてリオに高飛びようと企むが、予想に反して舞台は大ヒットしてしまう。

お色気たっぷりで、バカバカしくて、笑える映画でした!

独善的だけど、おデブでどこか憎めないプロデューサーのマックスと、子供のころからのブランケットの切れ端をいつも持ち歩いているレオのコンビのかけひきが絶妙でした。
脇役たちも、みんなキャラがたっていて、ナチス・ヒットラーを溺愛する脚本家、ゲイの演出・振付師、北欧出身のダイナマイトボディーのウーラ(ユマ・サーマン)が登場!

ちょっと下品…。って言う人もいるとは思うけれども、なんだかんだいって、ブロードウェイのミュージカル愛がきらびやかな画面から伝わってきました。

もちろん歌も素敵で、
「I Wanna Be A Producer」「That Face」は頭の中でまわってしまいます!

評価は87点です♪
[PR]
by spring-springer | 2006-04-17 15:53 | 映画欲

『ニューワールド』

a0025035_1575755.jpg
先日、『ニューワールド』の試写会に行ってきました!
ゲストには、辺見えみりさんでした明るくキュートな感じでしたね。

ディズニー映画で「ポカホンタス」を見たけれど、
その時はなんとなくご都合主義の話に思えました。

しかし、今回はタイタニックのような、ラブストーリーでした。
そして何よりスクリーンに映し出される自然がとても美しく、
自然を見ているだけで、なんとなく涙が出てきてしまうくらいです。
ハリウッド大作独特の押し付けがましい感じはありませんでした。

多分ポカホンタス役のクオリアンカ・キルヒャの初々しい
愛し方によるような気がします。

お話はと言うと、17世紀初頭、新大陸アメリカにやってきた英国の冒険家ジョン・スミスは、先住民族の族長の娘ポカホンタスに命を救われた。ロミオとジュリエットのように2人はたちまち恋に落ち許されない恋に落ちる。しかし、開拓者たちと先住民との対立は日増しに激しくなっていく…。

http://www.thenewworld.jp/
[PR]
by spring-springer | 2006-04-07 15:10 | 映画欲